2014年 予定+活動報告
 
Japanese活動報告 / 2014(main page) / 2013 /2012 / 2011 / 2010 / 2009 / 2008 / 2007 / 2006 / 2005 /2004 / 2003 /
 
    2014年 活動予定  
       
       
2014年9月 アートツアー

「ボーダレス・アート・コレクション」のパラダイスアートを巡るツアー 第5回 「虹の泉」 9/21
いよいよ最後となりました。虹の泉は東健次さんの制作、松阪市飯高町にあります。今回は車で行きます。ガソリン・高速・車借料、参加者人数負担会員一人5000円/非会員8000円。
参加の方はFBメール、でご連絡下さい。

虹の泉
       
2014年10月 アートツアー 「快走老人録 II -老ヒテマスマス過激ニナル-」
滋賀県近江八幡市のボーダレス・アートミュージアムNO-MAの開館10周年特別企画展。10月18日か19日を予定。
▲観覧料・交通費(車代・参加人数均等負担)・食事代実費。参加費/会員無料/一般1,000円
参加の方はFBメール、でご連絡下さい。
 
       
2014年9月 展覧会 「第7回ふれあいアート」展 9月30日火曜日〜10月5日日曜日
伏見、電気文化会館ギャラリー

10月5日午後1時30分〜2時30分 鈴木と今泉岳大さんがゲストで「ボーダレスアートコレクション展」について語って頂きます。参加無料です。
第7回ふれあいアート展
       
2014年10月 イベント 「足助ゴエンナーレ」10月4日(土)〜5日(日)11日(土)12日(日)13日(月)開催。 足助ゴエンナーレ
       
2014年10月 展覧会 「あいちアール・ブリュツト展」
10月28日〜11月3日の前座はアンデパンダン(無審査)出品料無料で開催。そのあと来年の3月3日〜3月8日に芸文センターで特別展を行う。
この企画は9月から県内の5施設でアート講座を20回に渡り行うもので、愛知県では初めてとなる。
以前、小牧アートコミニュティ2009で行った「記憶のアート」をテーマにした。「アートは全ての人々の過去・現在・未来の記憶を想起するかたち中にある。」

展覧会の詳細は事務局まで
あいちアール・ブリュット展事務局
〒485-0801 小牧市大字大山字岩次208−3
障害者支援施設 サンフレンド内
TEL:0568-47-1181 FAX:0568-47-1182
E-mail:sunfriend@aichi-seikokai.or.jp 担当:澤田・川崎
あいちアール・ブリュット展
       
 
    2014年 活動報告  
       
2014年2月 アートツアー 愛知県内のアートツアー企画
第11回アートツアーのお知らせ/静岡県浜松市天竜区の秋野不矩美術館に出かけます。
「三瀬夏之介 雨土の記展」 などを見て天竜市内を散策します。
2月16日・日曜日午前10時〜豊橋駅改札口集合、基本的には電車で行きます。人数が少ない場合は豊橋駅から車で出かけます。午後4時頃豊橋駅解散予定。
▲観覧料・交通費・食事代実費。参加費/会員500円 /一般1,000円 参加の方はFBメール、でご連絡下さい。
       
2014年3月 アートツアー 第12回アートツアーのお知らせ
開館35周年記念「つながる悦び〜障がいのある方々のアート作品〜 」Bond, It's a Pleasure 愛知県陶磁器美術館に出かけます。
3月8日・土曜日午前10時30分〜地下鉄藤が丘駅改札口集合、
基本的には電車で行きます。午後4時頃駅解散予定。
▲観覧料・交通費・食事代実費。
参加費/会員500円 /一般1,000円

参加の方はFBメール、でご連絡下さい。
 
       
2014年3月 定例会 定例会3月11日火曜日午後6時30分〜9時 金山・市民会館第2会議室
議題/芸術療法と芸術作品の違いについて−その5
参考テキストは【「キュレーターになる!アートを世に出す表現者」住友文彦・保坂健二郎、編者/フィルムアート社2009年】

●福祉・保育などの現場紹介事業の確立。
定期的な福祉施設・子供施設でのアート事業の開催を進めるために仮称「ソーシャル・アート・ワーカーズ」(socialarts workes)など。定例会にて議論を進める。

   
2014年4月   ◎高浜市やきものの里かわら美術館企画展
 「ボーダレス・アート・コレクション/芸術がほどいていく境界
4月12日(土)から5月25日(日)
主催 かわら美術館と朝日新聞社


○トーク・セッション「アートが生まれる福祉の現場から
内 容:本展に展示された作品の中には、福祉施設の現場で制作されたものがあります。それらはどんなアーティストがどのように作品を創作したのか、関係者たちからお話を伺います。
日 時:5月10日(土)午後1時30分〜4時
パネリスト:鈴木敏春氏(美術批評/NPO法人愛知アート・コレクティブ代表)
村林真哉氏(まつざかチャレンジドプレイス希望の園 園長)
江原 亮氏(障害者支援施設藤花荘陶芸指導員)

コーディネーター:今泉岳大(本展担当学芸員)

場 所:3階講義室/参加費:無料

定 員:60名

申 込:4月12日(土)午前9時より電話にて受付てます。

特別展示案内

回想法アート制作プロジェクト
内 容:アーティストが市内の高齢者福祉施設「安立荘」にて利用者の方の「記憶」をモチーフに作品を制作。制作した作品は館内ロビーに展覧会期間中展示してます。

参加作家/加藤K、加藤麻子、榊原民恵、塚原久美子、源安孝

問合わせ先/高浜市やきものの里かわら美術館 

教育研究課 担当 今泉岳大

〒444-1325 愛知県高浜市青木町九丁目6番地18

電話番号(0566)52-3366  FAX(0566)52-8100

ボーダレス・アート・コレクション

回想法アート

写真
       
2014年4月 定例会 4月定例会
4月25日金曜日午後6時30分〜9時 金山・市民会館第2会議室
議題/芸術療法と芸術作品の違いについて−その5
参考テキストは【「境界なきアート展」森田靖久・鈴木敏春、編者/豊川市桜ケ丘ミュージアム2005年】回想法アートの活用について。
 
       
2014年5月 定例会 5月定例会
5月27日火曜日午後6時30分〜9時 金山・市民会館第2会議室
議題/芸術療法と芸術作品の違いについて−その6
参考テキストは【「ボーダレス・アート・コレクション/芸術がほどいてゆく境界展」図録。今泉岳大・鈴木敏春、編者/高浜市かわら美術館2014年】
 
       
2014年6月 定例会 【定例会】
6月10日火曜日午後6時30分〜9時 金山・市民会館第2会議室
議題/芸術療法と芸術作品について−その7
> 参考テキストは【鶴見俊輔/限界芸術論】
◎当日は高浜市かわら美術館で放映されました丸山達也さん編集の映像と名古屋テレビのニュースで流された「ボーダレス・アート・コレクション/芸術がほどいていく境界」を見ます。
 
       
2014年7月 総会

【平成26年度総会】
7月20日日曜日、午前10時〜11時30分、金山・市民会館第2会議室
12時より2階喫茶室にて交流会/参加費2000円

 
       
2014年6月 アートツアー

アートツアーのお知らせ
5月から「ボーダレス・アート・コレクション」のパラダイスアートを巡るツアーを予定します。(1)五色園5/3 (14回目9名参加)(2)桃太郎神社 (3)貝殻公園 (4)佐溝力琺瑯看板博物館 (5)虹の泉、の5か所を予定してます。

▲次回は6月15日で犬山桃太郎神社、岡本太郎・若い太陽の塔を予定。
午前10時30分名鉄犬山駅北口(イトーヨーカ堂があるロータリー周辺・車で回ります)集合。食事は田楽・松野屋を予定。

▲観覧料・交通費・食事代実費。
参加費/会員無料 /一般1,000円
参加の方はFBメール、でご連絡下さい。

浅野祥雲
       
2014年7月 アートツアー

7月27日日曜日パラダイスアートツアー 予定
電車とバスで行きます。
10:00 金山駅集合 中央口になりました。
10:15 名鉄金山駅 乗車
  名鉄河原線 内海駅 下車(運賃1050円)
11:17 南知多町コミュニティバス 内海停留所乗車
11:39 豊浜停留所 下車(運賃160円) 
12:00 貝殻公園散策(豊浜港から徒歩約10分)
13:00 豊浜周辺で食事
  豊浜周辺でフィールドワーク
16:40 南知多町コミュニティバス 豊浜停留所乗車
16:50 南知多町コミュニティバス 岩屋寺留所下車
17:00 中之院軍人墓地散策(岩屋寺から徒歩約5分)
17:50 南知多町コミュニティバス 岩屋寺停留所乗車
18:04 南知多町コミュニティバス 内海停留所下車
19:08 名鉄金山駅下車
19:15 解散


参加される方はご連絡下さい。会員は無料/非会員1000円

連絡先/NPO法人愛知アート・コレクティブ
鈴木敏春〒442‐0853 豊川市新青馬町6‐18
名古屋連絡先Tel/FAX 052-321-3770 携帯電話/080-3631-4356
e-mail:art_collective8@yahoo.co.jp

次回は (4)佐溝力琺瑯看板博物館+設楽町民俗資料館8/10  (5) 虹の泉、9/21 の2か所を予定してます。

 
       
2014年8月 アートツアー (4)佐溝力琺瑯看板博物館+設楽町民俗資料館8/10  
       
 
 
http://www.aichi-a-c.org/katsudo/a1_main.html

設立の趣旨 設立までの経緯 事業内容 日々是美術批評 予定+活動報告 会員募集 役員一覧 リンク

(c)2002 NPO法人 愛知アート・コレクティブ. All Rights Reserved.