「NPO法人愛知アート・コレクティブ講座」
《越後妻有アート・トリエンナーレに見るアートの役割》
2006年06月-12月, 18:00-21:00, 愛知, JAPAN

参加費_ 会員300円, 非会員500円
後援_大地の芸術祭実行委員会, 愛知県教育委員会, 名古屋市教育委員会, 名古屋市文化振興事業団, 名古屋芸術大学, 名古屋造形芸術大学, 建築ジャーナル社
越後妻有アート・トリエンナーレ_http://www.echigo-tsumari.jp/
チラシ_A4size, 4/4カラー, design: 鈴木敏春, 掲載_朝日新聞,

NPO Aichi Art Collective Monthly Lecture

"Echigo-Tsumari Art Triennale 2006"
June 2006 - December 2006, 18:00-21:00

Charge_ member 300yen, others 500yen
 
講座内容
2006年に中部地区から越後妻有アートトリエンナーレに参加の作家達に、作品やプロジェクトの進行経過等を聞く。
 
かとうさとる Satoru KATO
06月23日(金), 18:00-21:00, あいちNPO交流プラザ
1944年豊田市に生れる。70年代後半より全国各地で展開した現代いけばな運動の担い手の一人として運動に参画。いけばな作家として国内外で活動する傍ら、アートマネージャーとして、ジャンルを横断したアートシーンのプロデュースや文化による地域づくりのコミュニケーションワークを展開。 この夏は【大地の芸術祭越後有アートトリエンナーレ2006】のプロジェクトの一環として、過疎の集落をいけばなで再生する【小石倉いけばな美術館】の企画運営。 また出演者5,000人、観客想定15,000人と言う全国最大規模の【とよた市民野外劇-クルマのまちの誕生】の構成台本の共同執筆・制作の参画が決まっている。
 
椿原章代 Akiyo TSUBAKIHARA_ SLIPPED DISK + 椿原章代
06月30日(金), 18:00-21:00, あいちNPO交流プラザ
1987年より活動。国内外にて展覧会、パフォーマンス等行う。89年より観客参加型のコミュニケーションをテーマにした展覧会、文字や記号をテーマにしたコラボレーション・インスタレーション等を展開。90年代より、紛争・ジェンダー等をテーマにしたシリーズを同時に展開する。主な展覧会、ワークショップとして、/03年 夏休み子どもの美術館、名古屋市美術館 /04年 (財)名古屋市文化振興事業団20周年記念事業 アートキッズスクール、名古屋市民ギャラリー矢田 /釜山ビエンナーレ 2004等。現在、愛知学泉大学・京都精華大学・名古屋デザイナー学院非常勤講師。NPO法人,愛知アート・コレクティブ理事。【越後妻有】では、十日町西小学校生徒とワークショップ開催。また、会期中ワークショップ開催予定。横浜トリエンナーレ出品作家Alma Quintoの協力や、スロバキアからの参加作品も展示。
 
石松丈佳 Takeyoshi ISHIMATSU
07月29日(土), 18:00-21:00, あいちNPO交流プラザ
1964年三重県伊勢市生。90年代後半より「環境感知器」という名前で環境の特性を感知する作品を制作。自分やその他を含めた環境と自分がつくったモノがインタラクティヴに関わ ることによって作品としての状況が成立すると考えている。アサヒアートプロジェクト2005出品 伊勢河崎アートスクール 三重 2005年7月 「かんツクかん!(エゴバザール)」愛知万博での造形ワークショップ 2005年5月 「カルダーになるダー!」アレクサンダー・カルダー展でのワークショップ  名古屋市美術館 2002年3月 パブリックアート"thanks for your visiting"、"the answer is blown in the wind." 、 代官山アドレス 2000年 7月 代官山インスタレーション展「EST:Environmental Sensor forTokyoMFChigh school」 東京 1999年11月 第4回最上環境芸術祭99  山形 1999年10月
 

土の音(越後2003作品)
撮影:安斎重男
渡辺泰幸 Yasuyuki WATANABE
09月30日(土), 18:00-21:00,
1969年 岐阜県生まれ 1992年 名古屋造形芸術短期大学専攻科修了 1994年 サントリー美術館大賞展94(サントリー美術館/東京) 1995年 個展(ウエストベスギャラリー/名古屋) 1999年 個展(ギャラリーサンセリテ/愛知県豊橋市) 2000年 個展(Gallery Jin/東京)個展(愛知児童総合センター/愛知県長久手町) 2001年 個展(みのかも文化の森/岐阜県美濃加茂市)個展(さぬきこどもの国/香川県) 2003年 越後妻有アートトリエンナーレ2003(新潟県) 2004年 MINO CERAMICS NOW 2004 (岐阜県現代陶芸美術館/岐阜県多治見市) 2005年 個展(世界のタイル博物館/愛知県常滑市) 2006年 越後妻有アートトリエンナーレ2006(新潟県)安曇野市豊科近代美術館(長野県)予定
 

芝裕子 Yuko SHIBA
10月28日(土), 18:00-21:00,
愛知県立芸術大学修了。現在 名古屋芸術大学 デザイン学部助手 第15回名古屋市文化振興事業団在外研修生 受賞歴/2004年前橋アートライブコンペ2004入賞(前橋市) 発表活動/2003年赤煉瓦アートプロジェクト「昔、見た夢」(半田市)、日韓交流展「Simmering_Plenty_Funny」(ソウル)「ストリッパーズ・キャンプ」(名古屋)2004年名古屋市文化事業2004「人間をつくってください」(名古屋)、アートナビ2004 港の思い出プロジェクト「思い出大航海」(名古屋)、発表活動の他、オフィス・トレ・プンテとしてアートプロジェクトの企画なども行う。2003年 赤煉瓦アートプロジェクト「昔、見た夢」企画(半田市)2004年 アートナビ2004「港の思い出プロジェクト」企画(名古屋)2005年 2005日本国際博覧会一市町村一国フレンドリーシップ事業、ベルギーウィーク会場設営担当(長久手町)
 

作者:泉麻衣子
作品名:たねんそう
設置場所:
愛知県厚生連足助病院


高橋伸行 Nobuyuki TAKAHASHI_ やさしい美術プロジェクト
11月18日(土), 18:30-21:00,
1967年愛知県名古屋市生まれ「やさしい美術」主催。■「やさしい美術」プロジェクト沿革
2002 名古屋造形芸術大学短期大学学生有志と卒業生により発足。愛知県厚生連足助病院との恊働で活動を開始
2003 名古屋造形芸術大学内社会交流センターの1プロジェクトとして再編成。コーディネートチーム発足。 やさしい美術展 開催(ZONE Gallery)
2004 小牧市民病院より依頼を受けて活動を開始(委託契約)デザイン研究チームを発足。 大地の芸術祭妻有アートトリエンナーレ2006プロポーザルコンペティションに応募し、参加予定作家に選出される。
2005 足助病院、小牧市民病院での活動を継続 やさしい美術展 開催(gallery Do)
2006 足助病院、小牧市民病院での活動を継続
   大地の芸術祭妻有アートトリエンナーレ2006参加
 
前田 光彦 Teruhiko MAEDA
11月25日(土), 18:00-21:00,
1963年愛知県生まれ。1987年多摩美術大学美術学部絵画科卒業。1988年多摩美術大学研究生絵画科修了。現在、私立南山国際高等学校美術講師。主な作品発表/個展1990 NOVA(名古屋)、1994 Gallery MOCA(名古屋)、1996 Gallery MOCA(名古屋)、1998 Gallery MOCA(名古屋)、2001 ORIBETE(I 一宮)、2002 Gallery Kajima(銀座)、2004 国立豊橋病院(豊橋)グループ展・企画展1991サブリミナルマニフェスト(電気文化会館 名古屋)、1992素材のもつ意味と限界(市民ギャラリー名古屋)1995エコロジーアート(可児 岐阜)、1996街はアートであふれる(一宮)、1997コンクリートアートミュージアム(白鳥ホール 名古屋)、1997コンバージョンテーブル(市政資料館 名古屋)、1998みちの美術館(瀬戸)1999布袋アートアニュアルVol.1(江南)、1999旧大林製糸土蔵アンデパンダン現代美術展(豊橋)1999あかりのオブジェ展(岐阜)、
 
  「名古屋地域での野外美術展の可能性を探る」
12月09日(土),
パネルディスカッション
 

※駐車場に限りがありますので、当プラザへお越
しの際は、公共交通機関をご利用ください。
地下鉄名城線「市役所」駅(2番出口)徒歩3分
名鉄瀬戸線「東大手」駅,徒歩3分
あいちNPO交流プラザ_ http://aichi.npo.gr.jp/npo.html
〒460‐0001 名古屋市中区三の丸三丁目 2番1号 愛知県東大手庁舎1階
tel_052-961-8100, fax_052-961-2315

●申込みは愛知アート・コレクティブへ
名古屋市熱田区波寄町14-7エトワール金山106
tel_052-882-3174, fax_052-882-3173
http://aichi-a-c.org  e-mail: info@aichi-a-c.org
*コレクティブホームページでご覧の方は、こちらから お申込下さい。

チラシ設置協力_ 白土舎, フィナルテ, 他
     
http://homepage2.nifty.com/tsubakihara/3aac/aac_0606_12monthly.html
(c)2002 NPO法人 愛知アート・コレクティブ. All Rights Reserved.