2010年度
「記憶のアート、境界なきアート」
   講座・ワークショツプ予定表








 

2010年度「記憶のアート、境界なきアート」講座・ワークショツプ予定

 

講演・内容

     

1

岡倉天心とインド

(国際交流基金のインドでの発表活動と交流)

定期総会

長谷川哲(美術家・海外アートコーディネーター)

627日日曜日

午後130分〜230

240分〜330

愛知芸文センター

2

岡本太郎「若い太陽の塔」

ワークショツプ

2

神田毎実(愛知県立芸術大学彫刻科准教授)

佐藤融(陶芸家・芸文アートプラザプロデューサー)

9月中旬

子どもたちを対象予定(別紙)

犬山モンキーパーク「桃太郎神社」等、予定

3

瀬戸内芸術祭

ハンセン病の島から

「やさしい美術」プロジェクト

高橋伸行(名古屋造形大学アートプロデュースコース准教授)

1121日日曜日

午後130分〜3

愛知芸文センター

4

絵馬の地域おこしを探る。

「イラストレーションの原点を考える」

嶋村博(刈谷東高校美術教論・東海絵馬研究会源安孝(イラストレーター)

12月、1月を予定

犬山モンキーパーク「桃太郎神社」

愛知芸文センター

5

ホスピス病棟でのアートの活動

西村正幸(名古屋芸術大学アートクリエーターコース教授)

34日金曜日

午後6時〜830

愛知芸文センター

6

山下清と八幡学園

福祉施設でのアートの試み

三頭谷鷹史(名古屋造形大学教授・美術評論家)

2011

424日日曜日午後130分〜3

愛知芸文センター

  • 講座は長期になりますので、近づきましたら日程・時間・場所をHPなどで確認して下さい。

http://aichi-a-c.org/katsudo/aac_1001.html
(c)2002 NPO法人 愛知アート・コレクティブ. All Rights Reserved.